ノイバイリッシャー(Neubayrischer aus Tulln

短縮形、 Tulln, Klosterneuburg, Wien, 全オーストリア及びバイエルン

出番の位置

男性が内側の二重のサークルで内側の手をつなぎます。

ダンスの説明

1小節: 外側の足で開始してホップスウィングステップで前進、つまり右足を左足の上にクロスするのと同時に立ち足の左足で上に軽くホップします。つないだ手は(曲に合わせて)適度に前にスウィングします。

2小節: 内側の足で開始したホップスウィングステップでさらに前進し、腕は(曲に合わせて)適度に後ろへスウィングします。

3-4小節: 第3小節の最初の四分音符でペアは外側の足で前進して内足を少し大きく上げます。対応した腕の前スウィングはほんの僅かしか行いません。同じ小節の第3の四分音符と第4小節の最初の四分音符でそれぞれ一回スタンプ、つまりまず内足で、次に外足で足音を立てます。最後の拍子の四分音符で次の前スウィングの為に腕は少し後ろに持ち上げて、体重は内足上に移します。

5-8小節: 1〜4小節と同様に踊るのですが、今回はスタンプ(大きな足音)の代わりに手拍子をします。

9-12小節: 男性は右手で女性の左手を女性の頭の上に持ち上げて、軽やかな足取りでさらに進みながら、自分の斜め右で時計回りに2回か又は3回右回りに女性を回します。

13-16小節: 1〜4小節と同様に踊るのですが、今回はスタンプ(大きな足音)の代わりに手拍子をしてもよろしいです。

17-32小節 繰り返しを伴って: レントラーラウンドダンス。

原典省略 

楽譜

MP3-データ

歌詞

 "Was braucht denn a Gscherter an Huat"のページにはこのダンスの為の歌詞が挙げられています。 

ビデオ

ベースダンス

このダンスは オーストリアのベースダンス の1曲です。

和訳:市川栄一 ichi@e1-1.com、2009年7月9日。

   2009/07/09 木曜日