Studentenpolka(大学生ポルカ) WindowaMediaVideo5.6MBへのリンク(5.6MB)

出発位置(配置)
2人の女性の間に一人の男性が入り、全員がダンス方向に向かいます。ぶら下がっている内側の手をつなぎ合います。

詳説:
第1部
1小節:男性は左足で大またに歩き始めて右足を左前に振り上げ、その際に3/4拍子に合わせて立ち足の膝で軽く弾みをつけます。女性達は右足で大またに歩き始めて同様に左足を右前に振り上げます。足と同時に男性と右の女性との間でつなぎあった手は前に振り上げるのに対し、男性と左の女性との間でつなぎあった手は後ろへ振り上げます。それに伴って後者の間は少し互いに向き合うようになります。
2小節:反対の足での大また歩きと逆手の腕振り。
316小節:これらのスイングステップ(小節ごとに1歩)と腕の振りで3人のグループはダンス方向にさらに動きます。足と腕の振りは悠々と精確に実行すべきです。
第2部
12小節:発端でホールドを解消し、男性は左足で歩き始めて右側の女性と右腕を組んでその女性と共通の軸線を中心として時計回りに半円を4ステップで歩きます。その間に一人で残った女性は四ステップで小さいサークルを時計回りに実行して最後のステップで組む為に左腕を男性に差し出します。
34小節:今度は同じ事を逆向きに行うのですが、その間に今度一人で残った女性は4ステップで小さいサークルを反時計回りに歩いて(8の字ループ)、最後のステップで再び彼女の方に向かおうとする男性に組む為の右腕を差し出します。
516小節:8の字歩行を(1〜4小節のように)3回繰り返し、その上で迅速に最初の配置に戻ります。

 大学生ポルカは多くの演技の仕方で全オーストリア内に広まっています。オットー ヒーフは、この大学生ポルカを2/4拍子と3/4拍子に変化するために『混ざった』と呼んでいたシュネーベルク地方でこの(ダンスの)形態を記録してフォークダンスグループウィーンの為の雑誌第1刊で1934年に公表しました。

原典:フォークダンスファイル、ヘァベァト ラーガー。

このウエブページはマリオ・ヘルガーmherger@mherger.com によって製作され、修正されてインストールされました。199727日最終修正。

和訳:市川栄一 ichi@e1-1.com20031111日。

  2004/03/12 金曜日